採用情報

RECRUIT

社員インタビュー

中島 一恵
所属
デザイナー

デザイン学科卒業後、新たにグラフィックデザインを学びトランスブートに就職。
カラーコーディネーター3級、メイクアップアーティストの資格取得。
趣味はカメラ、スイーツ巡り。

みなさん仲良く、面白い方ばかりです。
一人一人が各分野のスペシャリストなので毎日学ぶ事がたくさんあり、自分のスキルアップに繋がっています。
一日でも早く、一人前になれるようにこれからも奮闘していきたいと思います。

下村 恒
所属
メカニカルエンジニア

主にメカハード設計担当
最近は本業よりも資料作成と雑務に終われる毎日
最近、たまにCADを触ると、時がたつのを忘れます。。。

・トランスブートについて
会社は小さいのですが、ソフトからハード、デザインまでさまざまな技術者が集まっている、ちょっと変わった会社です。
集まっている人間は『ただの技術者』ではなく『非常に個性的な技術者』で、一癖も二癖もあって、そこがまた面白い。
・モノ作り
私自身はどちらかと言えばプレーンな人間なので、『個性的な連中』とは意見がぶつかる事もありますが、自分には無い視点、観点でモノを見ているので、その中から新しい発想、発見に、そして新しい『モノ作り』につながることも多くあります。
これからより多くの新しい『個性』とぶつかり合いながら新しい『モノ作り』が出来ればと思います。

小林 泰之
所属
ハードウェアエンジニア

マガジン、ジャンプを始めありとあらゆる週刊誌を読むことに生きがいを感じてます。
ただ読むだけでなく、時には枕、時にはテーブル、時には焚き木、時には重り(筋トレ用)など様々な利用方法をご提案いたします。

■トランスブートに入社した動機は?
製品作りに憧れてトランスブートに入社しました。
我々はベンチャー企業なので、独創的なアイデアと、それを創りあげる技術力が命です。
ここには発想力と行動力を持った方々が集まっており、世の中に無いものをカタチにする楽しさに溢れています。
私もその一員になりたくて入社を決意しました。
■現在の担当業務は?
私の役割はハードウェアのマネージャーで、機器の構成、制御基板作成などを任されてます。
やりがいのある仕事ですが、もちろん責任も重くそこは持ち前の根性と気合で乗り切っています。
しかし見た目とは違って、意外に心は繊細で社内では完全にイジラレキャラです。
■これからの目標は?
車が大好きなので、車載製品を手掛けたいと思っています。
車載は相当な品質レベルを要求されるのでハードルは高いですが挑戦させてくれる環境がトランスブートにはあります。
自分のスキルを高めて、いつか自分の作った製品が世の中に出ることを目標としています。
■最後に一言
トランスブートはチャレンジし続ける会社です。
こんな私達と一緒にお仕事してみませんか?